忍者ブログ
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カラーボックス抽斗

カラーボックスに抽斗を付けました。
RIMG5494_R.JPG

部屋の出入り口のスペースに収まるように、カラーボックスを置きました。
大きさはW250×H900×D290の幅の狭いタイプ。
ホコリよけと収納力アップを兼ねて抽斗を作りました。
棚板は真ん中が固定のほか4枚の移動板がついています。
移動板を位置決めすると、内寸は上から105、103、170、95、103、180mmと
バラバラになりました。105mmは103mmと同じ寸法にしたので、
一段目だけちょっと隙間が広いですね。
RIMG5498_R.JPG RIMG5495_R.JPG

材料はベニヤ板、正面が5mm(シナ)、その他が4mm厚です。
組み立てはすべて接着剤。
板の切断は、鋸は使わずカッターでやった記憶があります。
RIMG5497_R.JPG
横と後ろの板は節約しています。


PR
CD棚・2題

CDが増えてきたときCD用に本棚を買ってきました。後から増設しました。
RIMG5499_R.JPG RIMG5500_R.JPG

 

壁に固定して、アクリルの扉を付けています。
扉は観音開きで上段、下段に分けました。
棚板は、本来まん中固定で移動棚板が2枚付いていました。
CD専用にするつもりだったので収納枚数が多くなるように、
棚板2枚を追加して、真ん中だった固定板もずらしています。
約50枚×5段が確保できました。
RIMG5499_R.JPG RIMG5477_R.JPG



のちにCD棚を増設しました。1号機の上に設置。
今回は板を梯子型に組んで壁に取り付けました。裏板はありません。
扉はアクリルの片開き。アクリル板の大きさが足りないので、
下側はスモークブラウンを継ぎはぎ(アルミテープで)、右側は50mmほどはめ殺しです。
W620×H920×D150

RIMG5500_R.JPG  ← 扉を閉めたところ


 RIMG5501_R.JPG
      

            



 




                       

                   

                 扉を開けたところ →








 

TV台

ちょっとだけ高さが欲しかったTV台です。
RIMG5477_R.JPG









  ←これ

 

 

 







オーディオラック(25年もの)の上に液晶テレビを置いています。
テレビはちょっと小さめの26型です。
少しだけ高さを上げると都合がいいので、厚い板の上に載せていました。
それだけでは芸がないので抽斗付の薄い台を作りました。
RIMG5478_R.JPGRIMG5480_R.JPG
大きさはW550×H50×D300、材料はベニヤで台は9mmと2.5mm、
抽斗は5.5mmと2.5mm厚の板を使いました。
すべて接着、仕上げ(塗装やニス)は無しです。

転倒防止のために、TVからこの台を貫通してオーディオラックの天板にボルトで固定しています。
3.11の地震のときも大丈夫でした。
RIMG5504_R.JPGRIMG5506_R.JPG


 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
emo
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R